【最新】iFOREXスプレッド一覧。iFOREXのスプレッドの見方・表示・狭い口座・狭い通貨

man
「iFOREXのスプレッドは狭いですか?広いですか?」
「iFOREXのスプレッドを教えてください。」
「iFOREXのスプレッドはの狭い口座、狭い通貨ペアはありますか?」

iFOREXのスプレッドは狭いのでしょうか?広いのでしょうか?この記事では、最新のiFOREXのスプレッドを紹介します。

iFOREXスプレッド一覧

iFOREXスプレッド一覧

自社公表データによるスプレッド一覧

海外FX業者が自社で測定した「自社公表のスプレッドデータ」によるスプレッド比較です。

iFOREX最小スプレッド

口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(片道)
無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
スプレッド種類変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.70
最小スプレッド
ユーロ/円
1.20
最小スプレッド
英ポンド/円
2.30
最小スプレッド
豪ドル/円
3.00
最小スプレッド
カナダドル/円
2.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.70
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
0.80
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.70

iFOREX平均スプレッド

口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(片道)
無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
スプレッド種類変動
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)

同環境での第三者測定によるスプレッド一覧

当サイトが複数の海外FX業者のリアル口座を開設し、同じVPSサーバー上で5分置きに測定したスプレッドのデータによるスプレッド比較です。

測定した口座

  • この海外FX業者では測定していない

海外FX業者の最小スプレッドの平均値

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
スプレッド/最小値の平均-2018/1/1-2020/11/26スプレッド/最小値1.642.111.403.202.432.711.74

海外FX業者の平均スプレッドの平均値

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
スプレッド/平均値の平均-2018/1/1-2020/11/26スプレッド/平均値2.182.941.914.703.263.712.37

iFOREXスプレッド評価

iFOREXスプレッド評価

他の海外FX業者と比較して、iFOREXのスプレッドは狭いのか?広いのか?

米ドル/円の平均スプレッドで比較した場合

海外FX業者の平均
  • 海外FX業者の最小スプレッドの平均:1.64pips
  • 海外FX業者の平均スプレッドの平均:2.18pips
iFOREX
  • スタンダード口座の最小スプレッド:0.7pips~

ですから

海外FX業者の平均と比較するとiFOREXのスプレッドは業界平均よりも狭いスプレッド

なのですが

「平均スプレッドを開示していない」ため、データの信用度としては決して高くないスプレッド情報しかありません。
平均スプレッドを開示していないため、実際のスプレッドの基準が不明なため、データの信頼性も低い海外FX業者

と言えます。

iFOREXの口座の中でスプレッドが狭い口座は?

iFOREXは、スタンダード口座という一つの口座しか用意していないため、選択肢はありません。

iFOREXの口座の中でスプレッドが狭い通貨ペアは?

リアルタイムスプレッドで比較すると

リアルタイムスプレッドで比較すると
  • 米ドル/円:0.8pips
  • ポンド/米ドル:1.1pips
  • ポンド/円:2.3pips
  • ユーロ/米ドル:0.7pips
  • 豪ドル/米ドル:0.8pips
  • 豪ドル/円:0.3pips
  • ユーロ/ポンド:1.1pips

ですから

一番スプレッドが狭い通貨ペアは

  • スタンダード口座の場合は「ユーロ/米ドル」

でした。

評価

iFOREXのスプレッドは、海外FX業者の中でややスプレッドが広く、トレードコストの負担が大きい海外FX業者です。平均スプレッドが開示されていないため、データの信頼性も低い海外FX業者と言えます。

iFOREXで狭いスプレッドでトレードするためには

「スタンダード口座」「ユーロ/米ドル」のトレードをする

ことをおすすめします。

iFOREXは、MT4・MT5(メタトレーダー)も使えないので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です